つながるオフィス 07 Mar 2017

オフィストレンド 今の注目は「ウッド」!


オフィス移転をしようとするとき、最近はどんなデザインやレイアウトが多いのか、流行っているのか、トレンドが多少なりとも気になるのではないでしょうか。
最近のオフィス移転のトレンドは、やっぱり「ウッド(木)」。おしゃれなカフェやレストランによく取り入れられているように、オフィスにおいても内装や家具などでよく取り入れられているほど人気となっています。
自然素材である木材は、断熱性や調湿をする効果があったり、人をリラックスさせる効果があります。そのため、オフィスにおいては、リラックスするためのリフレッシュスペースをつくる場合には、よく木材の家具などを取り入れることがあります。

また、執務スペースのデスクなどの家具においても、木材の優しい木目は多く取り入れられています。特に長時間、デスクワークが多い職種には好まれる傾向にあります。
長時間いることが多いオフィスでは、カフェやレストランよりも、快適で居心地が良い必要があるため、優しい木のぬくもりを感じられる木材が好まれるのかもしれません。
大きな内装工事などをしなくても、少しの工夫で取り入れることも可能なので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

最近のオフィスのトレンドであるウッドを使ったデザインについては、こちらの事例集へ

 

関連記事